秋野イサム
c0238841_2224565.jpg
「イサム~オン・ザ・ロード おれはここを歩く」に向けて

昨年の11月23日、我々の友人であるアキノイサムさんが亡くなられました。

今時、自宅で奥さんと娘に囲まれて亡くなるというのは、なかなかできないことで

うらやましい限りです。

イサムさんがやんちゃだった少年時代、左翼運動に燃え上がった青年時代、そして

インド・ネパールへの旅以来、絵描きのヒッピーとなって世界を放ろうし、また沖

縄の小さな島で漁師をしながら絵を描いていた時代、そして絵本や各地の個展での

出会いなど、さまざまな人生の局面で知り合った幅広い友人・知人がいます。

出会った時期により、また人によってイサムさんをどう見るかは違いもあると思い

ますが、風のように軽やかに自由な生き方をした人だったというのは共通している

のではないかと思います。

同年代の人だけでなくずっと年下の人間にも気さくに友達づきあいができるところ

も、世間的な価値観から全く自由だったイサムさんの生き方を象徴していると思い

ます。

そのため、実に多様な人達、同時代の人からアーチストやヒッピーや若者達、子ど

も達ともつきあいがありました。

そんなイサムさんと縁のあった多種多様な人間がイサムさんを肴にして集まろう

じゃないか、イサムさんの絵や作品を見ながら思い出をシェアし、これをきっかけ

に繋がりを深めていこうじゃないかということで、4月上旬に京都・堺町画廊(イサ

ムさんの個展を開いてきたギャラリーです)にて、「イサム~オン・ザ・ロード お

れはここを歩く」というイベントを開くことを相談しています。(4月3日(火)~8日

(日))7日はイサムさんの誕生日


そのために次のような点でご協力をいただけたらと思っています。

・展示する作品は、所有している方にお願いして集めたいと思っていますので、お 
 持ちの方はぜひお貸し下さい。


・これまでも個展の折には必ずミュージシャン達がライブを行ったりイサムさんが

トークを行っていましたので、今回も縁のあった人達にライブ演奏や絵本の朗読な

どをお願いしたいと思っています。土日は昼と夜、平日は夜1回、太鼓なしのアコー

スティックを考えていて、すでに4月4日に南正人が来てくれることが決まっていま

す。

・このイベントの会場費、出演者へのお礼、参加者への振る舞い、チラシ代など必

要な経費を賄うため、1口¥2000で今回の集まりの呼びかけ人を募集いたします。

(余裕のある方は何口でもお願いします)

郵便振替口座 00980-6-328251 ヤマギワノジコ へお振込み下さい。振替用紙

にメッセージなどもお願いします。

3月5日までに振込いただいた方は案内状に呼びかけ人としてお名前を掲載させ

ていただきます。

世話人 浜田光(名前のない新聞) 高橋秀夫(八百屋ろ)

    福村祖牛(山水人) 伏原納知子(堺町画廊)

【連絡先】堺町画廊 京都市中京区堺町通御池下る 075-213-3636



福村祖牛sogyu@nifty.com

『山水人』ホームページ http://yamauto.jp/

mixiコミュニティ『山水人』http://mixi.jp/view_community.pl?id=291358
[PR]
by hidesannno | 2012-03-05 22:24

随筆と詩歌
by hidesannno
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
お気に入りブログ
おいしいお店 八百屋ろ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
あの夏 この夏
at 2013-07-22 23:42
夢を編む その8  「親和力Ⅱ」
at 2013-06-21 07:00
夢を編むその7  親和力
at 2013-04-29 22:20
夢を編む6
at 2013-02-21 06:36
忘機
at 2012-12-18 03:28
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧